青年部概要

平成28年度伊那商工会議所青年部 事業計画

基本方針

時代の変化を楽しみ、自らを変化させ、
  変わらない地域への想いと和の精神で活動する青年部を目指す。

 時代の変化を心の底から楽しみ、地域の皆さんを楽しませ、自らが習慣や慣習に囚われず、変化に対応した、委員会活動、懇親会を意識して我々の活動をより深め、強力な仲間の発掘をする。また地域への想い、和の精神を持って多くの人が応援してくれる青年部を目指し、時として泥にまみれ、地道な活動を行いながら仲間と共にこの活動を楽しめるような青年部にしたい。

 

平成28年度 組織図

 

soshiki1605

 

伊那商工会議所青年部規定

目 的

第1条 この規程は、高度化し多様化する商工会議所事業の中で、次代を担う青年経済人が研修し、又流動化する経済環境に対処するための調査研究等活発な事業活動の展開のほか、組織を拡充し、もって商工業の振興を図ることを目的とする。

名 称

第2条 本青年部は、伊那商工会議所青年部(以下「青年部」という)と称する。

事務所

第3条 青年部の事務所は、伊那商工会議所(以下「会議所」という)内に置く。

事 業

第4条 青年部は、その目的を達成するために次の事業を行う。
① 商工業振興のための調査研究
② 各種講習会、講演会、研修会等の開催
③ 会議所の部会及び委員会との情報交換
④ 会議所の事業に対する協力並びに意見の具申
⑤ その他青年部の目的を達成するために必要な事業

会 員

第5条
  1. 青年部の会員は、会議所会員事業所の経営者又は後継者で、満45才までの者とする。
  2. 入会については、所定の申込み手続により申込み、入会の可否は理事会の決定による。

役 員

第6条
  1. 青年部に次の役員を置く。部 長 1人
    副部長 若干人(内1人は会計を担当する。)
    理 事 若干人
    会 計 1人
    監 事 2人
  2. 直前部長を1人置くことができる。

役員の職務

第7条
  1. 部長は、青年部を代表し、業務を総理し、総会及び理事会を招集し、その議長となる。
  2. 副部長は、部長を補佐し、部長に事故あるときは、その職務を行う。
  3. 理事は、業務を処理する。
  4. 会計は、会計業務を処理する。
  5. 監事は、事業・会計を監査する。

役員の選任

第8条 役員は、総会において会員の中から選任する。

役員の任期

第9条
  1. 役員の任期は1年とし、再選を妨げない。
  2. 補欠で選任された役員の任期は、前任者の残任期間とする。

総 会

第10条
  1. 総会は、定期総会と臨時総会とし、定期総会は毎年1回開催し、臨時総会は部長が必要と認めたときに開催する。
  2. 次に掲げる事項は、総会の議決を経なければならない。

① 役員の選任
② 事業計画及び収支予算
③ 事業報告及び収支決算
④ 委員会の設置及びその組織、運営に関する事項
⑤ 規程の改正を会議所へ要望するとき

理事会

第11条
  1. 理事会は、部長が必要と認めたとき開催する。
  2. 理事会は、次の事項を審議する。

① 総会に提出する議案及び総会から委任された事項
② 会員加入可否の決定及び退会の承認
③ 青年部の運営に関する事項
④ 顧問及び参与の推薦

会 費

第12条
  1. 会員は、会費として月額3,000円納付しなければならない。
  2. 退会した会員には既納した会費は返納しない。

会計年度

第13条 青年部の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

顧問及び参与

第14条
  1. 青年部に顧問及び参与若干人おくことができる。
  2. 顧問及び参与は、理事会が推薦し部長が委嘱する。

付 則

  1. この規程は、昭和58年12月14日から施行する。
  2. 青年部設立当初の入会の処理については第5条第2項の規程にかかわらず、これを会議所が行う。

付 則

  1. 第6条(役員)及び第7条(役員の職務)の改正規程は昭和59年11月19日から施行する。

付 則

  1. 第1条(目的)及び第5条(会員)の改正規程は、昭和61年11月12日から施行する。

付 則

  1. 第6条(役員)の改正規程は、平成3年4月1日から施行する。

 

伊那商工会議所青年部の歩み

第1代部長 小池先夫
第2代部長 杉田信宏
第3代部長 天野雅勝
第4代部長 小池和宏
第5代部長 川上健夫
第6代部長 有賀純一
第7代部長 飯島松一
第8代部長 長沼宏明
第9代部長 小松肇彦
第10代部長 松村稔
第11代部長 川手克彦
第12代部長 小林健二
第13代部長 鈴木吉保
第14代部長 三澤俊明
第15代部長 原一馬
第16代部長 竹松慎一
第17代部長 網野暁
第18代部長 小池真一
第19代部長 橋爪麻人
第20代部長 宮下健
第21代部長 太田明良
第22代部長 潮田秋博
第23代部長 平澤正貴